宅建士試験講座2019 今年受からなきゃヤバイ!「わからん問題を自分で補足する力とは?」



宅建士試験2019 

今年受からなきゃヤバイ、

仕事的に窮地に立たされたあなたへ 

「あなたの疑問を自分自身で補足する力とは?」

あなたが テキスト、過去問見て

 
何がどうなっていったら 前に進んでる、合格に近づいてると思うのか?
 
 
1自力で説明できる部分
 
2自力で説明できない部分
 
2が増えていければ感じるはずだ。
 
「自分はやれてる」と。
 
 
仮に
 
自力で説明できない部分をあなたが説明できるようになる記事を私が完成させたとしよう、
 
もちろん、科目全部、試験範囲全部だ。
 
何ページになる?
 
5000ページ以上、それが宅建士試験の完全解説です。
 
仮に
 
その5000ページを冊子化して
 
あなたの家に送ったとしよう、
 
あなたはその冊子をどう扱うか?
 
当てよう。
 
1クール、1周することだけにムキになり、
 
1クール、1周した時点で疲れ果て
 
「何がわかった?」
 
と聞かれても
 
ひとつも覚えてないだろう。
 
え?
 
なんで 私にそんなことがわかるかって?
 
「資格業者の量産式DVD付きフルキット5万~10万円払った経験」
 
負けパターンを
 
あなたはもうすでに体感してるから。
 
 
【あなたの記憶をよみがえらせてあげましょう 】
 
 
私は過去、
 
宅建士試験の3ヶ月前に 
 
「資格業者の量産式DVD付きフルキット」を買った。
 
まず手をつけたのはDVD100時間だ。
 
毎日見た、
 
再生を一時停止しながらメモってメモってメモりながら
 
DVD100時間を3週間くらいで1クール終わった、
 
俺は終わった瞬間 こう思った。
 
「なにもおぼえてない、なにも思い出せないやんけ・・」
 
長時間動画というのは そうゆうシロモノだった。
 
そう、
 
「現場で受かるスキルをもらってる」
 
そう思ってたはずが
 
実際は
 
「ただただ 金出して提供されたもんを”こなすことだけ”が目的になってた・・」
 
残った感想はそれだけ。
 
そう、
 
業者提供サービスは 試験合格のためではなく
 
実践上は 単なる自己満足が目的になる、
 
どうしてもそうなるしかない。
 
「完全ドシロウトの典型負けパターン」
 
それがわかればいいんです。
 
で、
 
その正しい評価をもてたからこそ、
 
業者利用と言う道を見切れた、
 
見切れたからこそ、
 
「自分でやるしかないんや、
 
自分でやることをアシストしてくれる情報じゃなかったら実際はゴミなんだ」
 
結果、
 
自力で2ヶ月勉強して 宅建士試験に受かった。
 
 
【何がいいたいか?】
 
数ある手段を完全に見切り、一個に絞らなきゃ 
 
絶対に前に進めない
 
絶対に勝てないってこと。
 
 
 
道を一個に絞らず、量産式に頼ればどうなるか?
 
「自分が考える暇がない、単に読んでるだけ、聞いてるだけ」
 
「目の前にある全冊子を最後まで1クールこなすだけ」
 
終わってる人の勉強です。
 
なんで?
 
試験会場てのは 
 
頭が働くかどうかを試されるところです。
 
普段、頭使ったことがない人間が
 
一年に一回だけ 本気で頭を使って 正誤判断が合う理由はない。
  
 
だったら
 
1自力で説明できる部分
 
2自力で説明できない部分
 
自力で説明できない部分を自力で説明できる数が増えたら
 
短い勉強時間でも試験日に間に合うわけですよ、
 
どうやって?
 
 
・情報ではない、
 
・紙やDVDの数ではない、
 
・理想論やツールではない、
 
そう、
 
声でやりとりすること。
 
今、自分の頭が考えてることを吐き出して、
 
・なんで自分は間違えた言い方してるのか?
 
・どうやって 読み筋を作れたといえるのか?
 
修正するからこそ、
 
宅建士試験 試験範囲の完全解説5000ページが不要になる。
 
 
それこそが
 
仕事しながらの短い時間で身に付け、試験日に間に合うための
 
「現場で受かるスキル」なのだ。
 
ーーー
 
結論
 
あなたも
 
テキスト、過去問に書いてることを説明したいだろう、
 
自分自身のちからだけで正誤判断の理由を言いたいだろう、
 
それでこそ、
 
テキスト、過去問で見るページが少なくなる、
 
今日は何100ページ・・何問こなす・・
 
気にしなくなる、
 
宅建士試験 試験範囲の完全解説5000ページを集め・・
 
妄想から解き放たれる、
 
自分で解説できる=業者の書いた記事を読む量が減るんだから。
 
 
 
私のスマホ通信講座に参加すれば
 
「声出す」ではなく、メールで文章作るだけ
 
いつでもどこでも24時間、スマホだけで。
 
単なる遊び道具のスマホが
 
あなたが わざわざ大阪にきて 目の前で私に教えられてるのと同じレベルになるのです。
 
私があなたの習得レベルをアシストすると言う意味は
 
重要知識を教えることではない、
 
重要知識は すでにテキスト、過去問に書いてある、
 
それを読み取れるちから、扱い切れるちからを育てなきゃならんのだ。
 
そう、
 
テキスト、過去問に書いてない空白の急所部分を
 
あなた自身が自力で説明できるちからをアシストするのです。
 
 
それがあなたの望みなはず
 
これ以上のもん、ほかにはない。
 
え?
 
なに?
 
講座参加の話をもっと聞きたい?
 
えーえー、そうだろうとも。
 
あなたの自己紹介を下記からメールしてきてください。
 
どんなに長い文章でも、どんなに試験合格に関係なかっても読みますよ。
 
宅建士試験合格への思いを 会場で試験官にブツける前に
 
私にブツけてみてください。
 
 
講座参加者9名です。
 
一人で限界を感じて、夜中に知恵熱を出してノックダウンする前に
 
私とともに、
 
私を信じてくれたほかの受験生とともに
 
残り半年 いっしょにゴールに向かいましょう。
 
 
以上
 
今日はどうもありがとうございました。
 
寺本考志

ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


[宅建]もう受験失敗できない! 仕事しながら独学で合格できた勉強法・攻略法とは?


[宅建2019] 権利関係問題で高得点が取れた攻略勉強法 ~問題文で見るポイントを知り マルバツの正誤判断が正確になる方法~