宅建合格 9回目のチャレンジで

男の中の男になった50代男性の感想

 

講座参加の方で アプリの中で感想をもらったので対談形式で感想文を見せます

 

「受験生」

最初に報酬問題から入っていきなり珍しく焦りました

先生にあれだけ言われたのに

問題を進めていくうち落ち着いてはきましたが・・

 

見直しに30分時間がとれました

ひとえに先生のおかげです(成長したなぁと思います)

 

今回は民法が難しかったと思います

できたのかできなかったのか手ごたえがありませでした

今、解答速報で答え合わせの結果

民法が8/14(ムズイ)

法令が8/11

業法が17/20

他が5/5

 

「寺本」

星さん、やりましたね

さすがですよ。

知識や情報そのものが星さんを助けたんじゃないですよ、

これまでの過程の中で、星さんの心が強くなったから

衆人環視のただなかで

うまいこと立ち回れたんです。

 

「受験生」

寺本先生

ありがとうございます

心が強くなれた源は先生の言葉です

成長させていただいた点多々あると思います

 

「寺本」

星さんとのやりとりで覚えてるのは

質問受けて

私が回答した後

「自分が解釈してたこと、誤読が多いんですかね?」

「いっぺん忘れた方がいいですか?」

と、自分からおっしゃったことです。

 

あれから一定期間、質問が来なくなりましたよね、

心を浄化してる最中だと私は断定しました。

 

単に!新しいもんを得る

古くなったもんを捨てて新しいもんを得る

とは全然違います。

星さんの言葉が偽りではなかった証拠が合格です。

それができる人なら

まだまだ新しいことに挑戦できますよ。

 

「受験生」

先生は鋭いですねぇ

実をいうと合格したら今まで手を出せなかった語学をやる準備をしていました

今までとは全く畑違いで片手間にできない気がしていました

資格となるとそれだけに集中しなければならず

ずっとものにしたかったので・・

それがものになったら今度は社労士あたりが気になっています

とにもかくにも 先生の出会いと導きでぼんやりしてる暇がなくなりました

こういうのは体に染みつくのですかねぇ 色々な意味でお陰様でといった気持ちでいっぱいです。

 

神奈川県 星様

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも 寺本考志です。

このページをあなたが見てるということは

あなたも宅建試験で落ちたことがあり、

同じ誤ちを繰り返したくないがために

必死にあらがってる最中だろう。

 

今日最後に 大事なことを教えます。

 

上の合格者 星さんは

宅建に8回落ちてる、

最後の本試験の点数は31点です。

 

あなたが去年31点やったらどう思うよ?

「あとちょっとやから 一人でがんばろ」

思うでしょうよ、

実は ほとんどの受験生が その敗者の発想を捨てないから

また次回も落ちるんです。

 

でもね、

星さんは プライドを捨て、

本試験の点数が合格ラインにあと少しだったという過信も捨て、

私にスマホで直接教えてもらう道を選んだ。

 

試験前に あらゆる誤解を修正してもらう道、

めんどくさいアカの他人から指導される道を選んだ。

 

「できることは全部やる」

「一人で自分勝手に勉強するのをやめる」

 

それが嘘じゃなかったから合格できたんです。

 

試験前1ヶ月、

試験前11ヶ月、

勉強に本気になれるかどうかは 残り時間ではない。

「思った時がその時」なんです。

 

あなたも星さんのような真の男になりたければ

寺本のスマホ直接指導を利用すればいい。

 

おしまい

寺本考志

 

 

→ 寺本のスマホ通信講座ページはこちら